FC2ブログ

愛友会明石病院:医療スタッフ募集サイト

京都にある 医療法人愛友会 明石病院 の医師・看護師・コメディカル等の募集ページです。

西七条はどんな地域?

愛友会明石病院が位置する西七条はどんな地域でしょうか。
昔から西七条口といって丹波や山陰から旧市街に入る入口でもありました。
七条通りの西大路より東の方には、活気がある七条商店街があり、地元はもちろん主に西の方から生鮮食料品や日用品の買い物客があふれています。もっとも最近は各地に大型スーパーが出来て遠方からの買い物客は減少していますが・・
そして周りには昔ながらの住宅、そして大通りには新しいマンションが増加しています。
一方、西大路通りより西方にはワコールや日本電池、堀場製作所はじめ大企業から中堅中小の企業が多数立地しています。
このように西七条は住商工混在の庶民的な地域です。


テーマ:介護・看護・福祉の仕事 - ジャンル:就職・お仕事

明石病院が位置する「西七条」「西大路七条」

京都の案内のページです。
まずは、明石病院が位置する「西七条」「西大路七条」から案内しましょう。

京都の都心をさす時に、「田の字地区」といわれることがあります。南北の烏丸通りと東西の四条通りが中心の十文字、これを東側の河原町通り、西側の堀川通り、北の御池通り、南の五条通りで囲まれた地域です。
祇園祭りの鉾を持つ多くの鉾町やその周辺の町家、呉服問屋が集積する室町、京の台所とも呼ばれる錦市場など古くからの街並みのなかに、烏丸のビジネス街や河原町のショッピング街など、新旧が混在する都心部です。

さてその大分外側になりますが、東の東大路通り、西の西大路通り、北の北大路通り、南の九条通りが「ロの字型」に大きく取り囲む範囲が大体旧市街と呼ばれるエリアです。
昔、京都に市電が走っていた時に外周路線として市街の内と外を区切るような感じになっていましたが、11の区がある京都市のなかで、この大きなロの字型の中、つまり下京区・中京区・上京区と北区・南区などの一部が準都心部といえるでしょう。
現在はもちろん郊外に市街地が広がっており、人口も郊外の方多くなっています。

この旧市街、すなわち準都心の西南部分に西七条が位置します。住所表示は西七条(「にししちじょう」が正式ですが「にしななじょう」とも呼びます)です。
京都は通り名で場所を示すことも多く、その場合、南北の西大路通りと東西の七条(「しちじょう」または「ななじょう」)通りが交差する交差点を「西大路七条」と呼びます。
つまりエリアを呼ぶ時は「西七条」、西七条のなかの中心的な大通りの交差点を呼ぶ時に「西大路七条」と使い分けることになります。
この西大路七条の交差点すぐ近くに明石病院があります。


テーマ:介護・看護・福祉の仕事 - ジャンル:就職・お仕事

FC2Ad